2006年03月01日

○×問題(工業簿記)問題52

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

個別原価計算において、当月の原価計算表(総括)の各費目(材料費等)の金額の合計と仕掛品勘定の各費目の金額は一致しない。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

簿記2級(商業簿記)基本問題35

(問題)
株式会社Aは、株式会社Bを吸収合併し、諸資産500万円、諸負債300万円を引継ぐとともに、B株式会社の株主に対して、100株の株式を交付した。
資本金組入額は1株につき1万円とする。
株式会社Aの合併に際しての仕訳を示しなさい。

(解答)【単位:万円】
続きを読む
posted by 2級講師 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 商業簿記基本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

○×問題(工業簿記)問題53

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

仕掛品勘定の借方の前月繰越は、前月以前に着手し、当月に完成した製品の製造原価の合計である。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

○×問題(工業簿記)問題54

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

仕掛品勘定の貸方の完成品原価は当月に完成した製品の製造原価の合計である。
(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

○×問題(工業簿記)問題55

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

仕掛品勘定の次月繰越は、前月以前に着手し、当月末に未完成の製品の製造原価の合計である。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

○×問題(工業簿記)問題56

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

個別原価計算において仕損費を原始製造指図書に直接負担させることはない。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

○×問題(工業簿記)問題57

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

製品勘定の前月繰越は、前月以前に製造に着手し、当月末に未完成の製品の製造原価の合計である。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

○×問題(工業簿記)問題58

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

製品完成時の仕訳は、(借)仕掛品×××(貸)製品である。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

○×問題(工業簿記)問題59

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

製品勘定の次月繰越は、当月以前に完成し、当月に未販売の製品の製造原価の合計である。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

簿記2級 工業簿記 ○×問題60

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

総合原価計算における完成品原価は、月末仕掛品原価+当月投入原価−月初仕掛品原価により算出される。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

○×問題(工業簿記)問題61

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

総合原価計算の完成品単価は、完成品原価÷完成品数量により算出される。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

○×問題(工業簿記)問題62

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

総合原価計算における月末仕掛品の評価で材料費の計算で進捗率を加味することはない。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

簿記2級 工業簿記 ○×問題63

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

工程別原価計算を行う場合において、最終工程前の工程完了品で次工程に振り替えられていないものを半製品という。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

簿記2級 工業簿記 ○×問題64

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

工程別総合原価計算での前工程費の取扱いは、次工程の最初の段階で投入された材料費と同様である。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

簿記2級 工業簿記 ○×問題65

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

総合原価計算において、先入先出法による月末仕掛品の評価額は平均法による評価額よりも大きくなる。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

簿記2級 工業簿記 ○×問題66

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

工程別総合原価計算において、工程の終点で発生する減損は、月末仕掛品と完成品の両者に負担させる。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

簿記2級 工業簿記 ○×問題67

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

工程の始点で減損が発生している場合には、減損は完成品のみに負担させる。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

簿記2級 商業簿記 基本問題36

(問題)
次の取引の仕訳を示しなさい。

額面総額100万円の社債を額面100円につき98円で発行し、払込金は当座預金とした。
なお、社債の発行に要した費用5万円は現金で支払った。

(解答)【単位:万円】
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 商業簿記基本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

簿記2級 商業簿記 基本問題34

(問題)
次の取引の仕訳を示しなさい。
株式会社Aは株主総会において、当期の利益処分を次のとおり決議し、処分残額を繰越利益勘定へ振替えた。
利益準備金:商法に規定する最低額
配 当 金:500千円
役員賞与金:100千円
なお、株式会社A社の当期の貸借対照表の資本の部(抜粋)は次のとおりである。
資本金  :   10,000千円
資本準備金:   2,000千円
利益準備金:     450千円
当期未処分利益:1,000千円

(解答)【単位:千円】
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 商業簿記基本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

簿記2級 商業簿記 基本問題35

(問題)
株式会社Aは、株式会社Bを吸収合併し、諸資産500万円、諸負債300万円を引継ぐとともに、B株式会社の株主に対して、100株の株式を交付した。
資本金組入額は1株につき1万円とする。
株式会社Aの合併に際しての仕訳を示しなさい。

(解答)【単位:万円】
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 商業簿記基本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。