2006年01月01日

簿記2級(商業簿記)第2問対策問題3

(問題)
当社は、当座預金出納帳、仕入帳、売上帳、支払手形記入帳及び受取手形記入帳を特殊仕訳帳として用いている。
次の資料により、当月末において必要な合計仕訳を示しなさい。
なお、合計仕訳からの合計転記を要しない勘定科目については、合計仕訳の勘定科目の後に(レ)を付すこと。

(資料)当月中の当座預金出納帳の借方記録
売上欄合計       600
売掛金欄合計     500
受取手形欄合計     400
諸口欄
内訳:貸付金     300   
   受取利息    100
   売買目的有価証券200
   有価証券売却益 100

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 第2問対策問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

簿記2級(商業簿記)第2問対策問題4

(問題)
当社は、当座預金出納帳、仕入帳、売上帳、支払手形記入帳及び受取手形記入帳を特殊仕訳帳として用いている。
次の資料により、月中に個別転記が必要な勘定科目と金額を示しなさい。

(資料)当月中の当座預金出納帳の貸方記録
仕入欄合計  600
買掛金欄合計 500
支払手形欄合計400
諸口欄
備  品   300
給  料   200
小口現金   100

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 第2問対策問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

簿記2級 商業簿記 第2問対策問題5

(問題)
当社は、当座預金出納帳、仕入帳、売上帳、支払手形記入帳及び受取手形記入帳を特殊仕訳帳として用いている。
次の特殊仕訳帳の要約記録から支払手形記入帳から行うべき合計仕訳を示しなさい。
なお、合計仕訳からの合計転記を要しない勘定科目については、合計仕訳の勘定科目の後に(レ)を付すこと。

(資料1)当月の仕入帳の記録
当座預金欄合計 500
買掛金欄合計  400
支払手形欄合計 300

(資料2)当月の支払手形記入帳の記録
仕入欄合計 ( ? )
買掛金欄合計 200

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 第2問対策問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

簿記2級(工業簿記)基本問題9

(問題)
次の資料に基づいて、製造指図書bPに配賦される製造間接費の予定配賦額を計算しなさい。

(資料)
(1)年間の製造間接費予算 120千円

(2)年間の予定直接作業時間120時間

(3)当月の実際直接作業時間12時間(bP:8時間、bQ:4時間)

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 工業簿記基本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

簿記2級(商業簿記)第1問対策問題6

(問題)
次の取引について仕訳しなさい。

富山商事は、建物の修繕と改修の工事を行い、代金¥4,300,000は月末に支払うことにした。
なお、工事代金のうち¥3,500,000分は建物の耐用年数を延長させる支出であり、残額は定期修繕のための支出である。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 第1問対策問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

○×問題(工業簿記)問題15

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

材料消費価格差異勘定は、売上原価勘定に振替えられることはない。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

○×問題(工業簿記)問題16

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

直接工の間接作業時間に対する賃金は直接労務費である。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

○×問題(工業簿記)問題17

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

直接工の直接作業時間に対する賃金は直接経費である。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

○×問題(工業簿記)問題18

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

工場に勤務する職員の給料は、間接経費である。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

○×問題(工業簿記)問題19

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

工場の作業員に対する賞与は、直接経費である。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

簿記2級(商業簿記)第1問対策問題7

(問題)
次の取引について仕訳しなさい。

商工会議所(株)は、パソコン用ソフトの新発売に先立ち、単価¥3,150(消費税¥150を含む)で予約を受け付けていたが、本日、400本分のソフトを予約客に発送した。
なお、昨日までに500本分の予約があり、代金の全額を受け取っている。
消費税の処理は税込方式で処理している。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 第1問対策問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

簿記2級(商業簿記)基本問題30

(問題)
次の取引の仕訳を示しなさい。

株式会社の設立にあたり、株式1,000株を1株当たり50,000円で発行し、払込金額は、当座預金に預け入れた。
資本金の金額は、商法に規定する最低額とする。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 商業簿記基本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

○×問題(工業簿記)問題20

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

賃金仕訳帳(直接賃金のみ)からの合計仕訳は、(借方)仕掛品×××(貸方)賃金×××である。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

○×問題(工業簿記)問題21

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

作業時間の測定を行う賃金の消費金額は、作業時間×消費賃率により算出される。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

簿記2級(工業簿記)基本問題10

(問題)
次の資料に基づいて、必要な仕訳を示しなさい。

(1)製造間接費500千円を予定配賦した。

(2)製造間接費の実際発生額は、材料費200千円、労務費200千円、経費150千円であった。

(3)製造間接費の予定配賦額と実際発生額との差額を製造間接費配賦差異勘定に振替えた。

(解答)【単位:千円】
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 工業簿記基本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

○×問題(工業簿記)問題22

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

作業時間の測定を行わない賃金の消費金額は、要支払額である。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

○×問題(工業簿記)問題23

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

間接労務費の要支払額は、当月支払額+月初未払額−月末未払額により算出される。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:20| Comment(2) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

○×問題(工業簿記)問題24

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

間接賃金消費時の仕訳は、(借方)賃金×××(貸方)製造間接費×××である。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

簿記2級(商業簿記)第1問対策問題8

(問題)
次の取引について仕訳しなさい。

博多精密機器(株)は、釧路機械(株)から注文のあった製品¥8,000,000を発送し、同時に、代金の80%の荷為替を取り組み、これを取引銀行で割り引き(割引料¥60,000)、手取額が当座預金に振り込まれた。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 第1問対策問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

○×問題(工業簿記)問題25

(問題)
次の文章の正否を○×の符合で示しなさい。
ただし、×の場合には、誤りの箇所を指摘すること。

予定賃率法による予定消費額が実際消費額がより大きいと、借方差異が発生する。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ○×問題(工業簿記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。