2005年10月22日

簿記2級(商業簿記)問題1

当社は、かねてからA銀行と借越限度額500万円の当座借越契約を締結しており、以下の取引を行う以前の当座預金出納帳残高は、60万円であった。
二勘定制を採用している場合の下記の一連の取引の仕訳を示しなさい。

(1)A商店より商品100万円を仕入れ、代金は小切手を振出して支払った。

(2)当座預金口座に現金200万円を預け入れた。

(解答)【単位:万円】
続きを読む
posted by 2級講師 at 15:40| Comment(7) | TrackBack(0) | 商業簿記基本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

簿記2級(商業簿記)問題2

(問題)
次の資料により、当社の当期末の適正な当座預金勘定残高を求めなさい。

(資料1)決算整理前残高試算表
【借方】当座預金100

(資料2)決算整理事項等
(1)支払家賃10円が当座預金口座から引き落とされていたがこれが未記帳であった。

(2)買掛金の支払いとして小切手20円を振出していたが、決算日現在においていまだ取り立てられていなかった。

(3)修繕費の支払いのために小切手30円を振り出し、会計処理も行っていたが、決算日現在、いまだ先方に交付していなかったことが判明した。

(4)決算日に売上代金を入金し、記帳処理を行ったが、銀行では、翌日に入金処理がなされていた。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 08:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 商業簿記基本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

簿記2級(商業簿記)問題3

(問題)
次の取引の仕訳を示しなさい。

当社は、取引先であるA社の借入金100万円について債務保証を行っていたが、当該借入金の返済が不能となったため、遅延利息2万円とともに小切手を振出して支払った。
当社はA社に対する債務保証について、偶発債務の処理を対照勘定法により行っていた。

(解答)【単位:万円】
続きを読む
posted by 2級講師 at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 商業簿記基本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

簿記2級(商業簿記)問題4

次の各取引の仕訳を示しなさい。

(1)当社は、A商店に対する買掛金100円の支払いのため得意先であるB商店を名宛人とする為替手形を振出し、同店の引き受けを得て、A商店に交付した。

(2)当社は、C商店より商品200円を仕入れ、代金は、当店宛C商店受取りの為替手形を振出して支払っている。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 商業簿記基本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

簿記2級(商業簿記)問題5

(問題)
かねて償還請求をしていた不渡手形(手形額面金額100円、償還請求にかかる費用5円)のうち50円を現金で回収した。
残額は回収の見込みがなく償却することとする。
なお、貸倒引当金の残額が40円ある。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 商業簿記基本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

簿記2級(商業簿記)問題6

(問題)
次の一連の取引の仕訳を示しなさい。

(1)売買目的で取得したA社社債(額面金額100万円)を額面100円につき98円(裸相場)で買い入れ、代金は、端数利息1万円とともに小切手を振出して支払った。

(2)決算をむかえた。上記A社社債の利札のうち利払期日が到来したものが2万円あるが何ら処理がなされていないので、適切な処理を行うこと。

(解答)【単位:万円】
続きを読む
posted by 2級講師 at 22:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 商業簿記基本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

簿記2級(商業簿記)問題7

(問題)
次の資料により決算整理後残高試算表を完成しなさい。

(資料1)決算整理前残高試算表
【借方】
有価証券1,000
(資料2)決算整理事項等
(1)有価証券勘定の内訳
A社株式 600
B社株式 400
(2)有価証券の期末時価
A株式 500
B株式 650

(解答欄)決算整理後残高試算表
【借方】
売買目的有価証券 (  ア  )
【貸方】
有価証券運用損益 (  イ  )

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 商業簿記基本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

簿記2級(商業簿記)問題8

次の各取引の仕訳を示しなさい。

(1)当社は売買目的で所有しているA社社債(額面金額100万円、帳簿価額95万円、時価96万円)を甲社に対する貸付金の担保として差し入れた。

(2)当社は、乙社よりB社社債(帳簿価額100万円、時価95万円)を借り入れた。

(解答)【単位:万円】
続きを読む
posted by 2級講師 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 商業簿記基本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

簿記2級(商業簿記)問題9

(問題)
次の資料により決算整理仕訳を示しなさい。

(資料1)決算整理前残高試算表
【借方】
受取手形 1,000
売 掛 金 2,000
【貸方】
保証債務     5
貸倒引当金   70

(資料2)決算整理事項等
決算に際して売上債権について3%の貸倒引当金を設定する。
 決算整理前残高試算表の保証債務は、期中に額面500円の手形を割引いた際に計上したものであり、その他に、偶発債務の備忘記録は行っておらず、当該手形の支払期日は当期中に到来していない。
 なお、貸倒引当金の設定には、洗替法によるものとし、割引手形は貸倒引当金の設定対象に含まないものとする。

(解答)続きを読む
posted by 2級講師 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 商業簿記基本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

簿記2級(商業簿記)問題10

(問題)
次の各取引の仕訳を示しなさい。

(1)売掛金300円が貸倒れた。
なお、貸倒引当金の残高が200円ある。

(2)前期に貸倒損失として処理した売掛金100円を当期に現金で回収した。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 商業簿記基本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

質問掲示板

「日商簿記2級」の内容に関する質問を受け付けています。下記のコメント欄にどうぞ。
posted by 2級講師 at 21:44| Comment(59) | TrackBack(0) | 質問掲示板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

簿記2級(商業簿記)問題11

(問題)
次の取引の仕訳を示しなさい。

(1)決算に際して、退職給付引当金の当期繰入額100円を計上する。

(2)従業員が定年により退職したので、退職金200円を小切手を振出して支払った。なお、退職給付引当金の残額が、500円ある。

(3)適格退職年金への掛金100円を現金で支払った。

(解答)
続きを読む
posted by 2級講師 at 21:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 商業簿記基本問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。